マンバン位置(メンズ)の印象の違い。スーツに合う位置は?

メンズスタイルアップ旧ブログ復刻版

こんにちは!ゆうき@スタイルアドバイザーです。今回の記事は、

  • マンバン位置の印象の違いを知りたい
  • 髪の毛を何cmくらいまで伸ばせばいい?
  • スーツに合うマンバン位置はどこ?

といったご要望・疑問にお応えする内容となっています。

 

髪の毛を頭頂部付近などでお団子状にくくるマンバンヘアー。

男らしさと色っぽさを両立できる良さと、

 

そこで今回は、髪の毛をくくる位置(マンバン位置)による印象の違いを紹介します。

スタイルに合わせてマンバン位置を変える参考になると嬉しいです^^

 

ブログを書いてる人
ゆうき@スタイルアドバイザー

男性の外見の悩みを解消して自信と魅力に変える、メンズスタイルアップのアドバイザーです。もって生まれた骨格・肌色などから似合うスタイルを分析したり、英国ブランドでのフィッター経験を活かしたお洋服作りをお手伝いできます。仕事の受注が増えなくて困っていた起業家さんが年商3,000万円を達成して黒字転換。35歳女友達ゼロの男性に6年ぶりの彼女ができたなどの成果があります。

マンバン位置による印象の違い

髪の毛をくくる位置を変える事で、次のような印象の違いが出てきます。

  1. 若々しい or 大人っぽく見える
  2. 顔が大きく or 小さく見える
  3. ラフな服装 or 上品な服装が似合う

 

さらに専門的な利点を挙げると・・・

顔の形と相性が良い位置でくくると、カラダの動きを軽くする効果もあるようですよ。

それではマンバン位置による印象の違いを紹介しますね。

 

一個人の体験によるものですので参考程度に捉えてください。ざっくり言うと1か月で1cm伸びるイメージです。

 

①頭頂部(18cmくらい)

  1. 子供っぽい雰囲気
  2. 顔が大きく(長く)見えやすい
  3. ハードな服装で子供っぽさを中和することを推奨

 

髪の毛の長さ18cmくらいで実現できるマンバン位置です(※ひとまとめにくくるだけなら13cmほど。但しカッコいいとは言えないかも^^;)

髪の毛全体をほぼ均一の力でまとめるため、くくった髪の毛が緩みにくいところが優位点。

 

デメリットは子供っぽい印象が強くなる点で、年齢や服装を選ぶマンバン位置でしょう。

頭頂部にお団子がくるため、顔がタテに間延びして見えます。面長顔の人は避けるべき(汗)

トップにボリュームを出したほうがいい丸顔の人、視線を高く上げて低身長をカバーしたい人なら使ってもいいマンバン位置かもしれません。

 

②つむじ付近(23cmくらい)

  1. 男らしい雰囲気
  2. 顔の形がダイレクトに見える
  3. Gジャンなどのカジュアルな服装がオススメ

 

サッカーのズラタン・イブラヒモビッチ選手のイメージですね。

ゆうき
ゆうき

実際にマンバンをやった体験から、マンバンヘアーをするならこの位置からが現実的だと感じました。

 

横や後ろから見るとスポーティーな印象もある為、どちらかと言えばカジュアル寄りです。

アイウェアでカバーしたり、自分に似合うトップスを選ぶといった工夫をしましょう。

 

ちなみにマンバン位置が頭頂部からつむじ付近までなら、寝転んでもマンバンの根元が潰れにくい優位点があります。

旅行で飛行機のイスにもたれたり、ヒゲ脱毛でベッドに寝転んだりする時にくくると機能的です。

 

③後頭部(26cmくらい)

  1. 中性的な雰囲気
  2. 顔の形がダイレクトに見えるが、横顔は若干の小顔効果あり
  3. ジャケットなどの都会的な服装がオススメ

 

俳優のオーランド・ブルームさんに近いイメージ。男らしい印象と、エレガントで中性的な色気も感じられますよ。

お団子が低めの位置にくることで、横顔がひし形のようなシルエットになります。小顔効果に繋がりますので、ここまで伸ばしたら長さをキープすることを推奨します。

 

デメリットは髪の毛のお手入れがタイヘンな点でしょう。

ドライヤーで乾かすのに時間がかかるので、汗っかきな人はストレスたまるかも?(※女性の気持ちを体感できる点はメリット)

髪のツヤがなくなると野暮ったい雰囲気、不健康そうな印象に見えてしまいます。

 

スーツに合うマンバン位置は?

③一択ですね。

長い毛流れとツヤ感がキレイに見え、品の良さを感じさせてくれるからです。

②つむじ付近はブレザーやジャケパン、コットンスーツなどのカジュアル感あるスタイルに良いでしょう。

 

マンバンはスタイリング剤でツヤを出したほうが見映えが良いです。

髪の毛のまとまりも良くなり、好感度も上がりますよ。

僕はN.(エヌドット)のポリッシュオイルを2プッシュぐらい付けてセットしていました。

シャンプー後にコンディショナーを使えば、髪の毛がパサパサになりづらくなり、まとまりも良くなります。

 

マンバン位置をうまく使い分けよう

マンバンヘアーは髪の毛をくくる位置で印象を変えやすい髪型です。

  • スポーツをする時は頭頂部でアクティブに
  • カジュアルはつむじ付近で男らしく
  • スーツは品が感じられる後頭部でエレガントに

といった感じで、うまく使い分けていきましょう。

今回の記事があなたのマンバンライフの参考になると嬉しいです。

 

P.S.マンバンのお手入れには濡れ髪ブラッシング専用のブラシがオススメ。

髪の毛が絡まる・抜け毛が気になるという人は、お手入れの際にぜひ使ってみてほしいです。

 

さいごまでお読みくださり、ありがとうございます^^

 

 

悩みは解消されましたか?

error: