DAVID LAYER(滋賀県守山市)|1着のオーダースーツで人生は変わる

エッセイ旧ブログ復刻版

こんにちは!ゆうき@スタイルアドバイザーです。

いつもブログを見てくださり、ありがとうございます。

 

突然ですが、滋賀県守山市にあるオーダースーツ店

このお店はBIG BOSSこと、新庄 剛志さんの赤スーツ&ドデカイ襟の白シャツを作ったお店なんです。

ニュースで大注目されていたので、うっすらと記憶にある人も多いかと思います。

 

DAVID LAYERは2023年6月で創業11周年を迎えられました。おめでとうございます!

さらに6月9日に3階建ての新店舗をリニューアルOPEN。

代表の伴野 友彦さんから連絡を頂き、ご挨拶を兼ねて見学に行ってまいりました。

 

今回は新店舗の雰囲気をちょこっとだけレポート(※リアルで体感してほしいため)

そして「1着のオーダースーツで人生は変わるのか?」というテーマについて、僕なりに感じた事をシェアしますね。

 

ブログを書いてる人
ゆうき@スタイルアドバイザー

男性の外見の悩みを解消して自信と魅力に変える、メンズスタイルアップのアドバイザーです。もって生まれた骨格・肌色などから似合うスタイルを分析したり、英国ブランドでのフィッター経験を活かしたお洋服作りをお手伝いできます。仕事の受注が増えなくて困っていた起業家さんが年商3,000万円を達成して黒字転換。35歳女友達ゼロの男性に6年ぶりの彼女ができたなどの成果があります。

DAVID LAYER 新店舗リニューアル

DAVID LAYERは滋賀県守山市に店舗を構えるオーダースーツ店。

その人気っぷりもスゴイですが、個人的にはいろんな学校の講演に呼ばれて、多くの学生さんに夢と希望を与えているところをリスペクトしています。

ゆうき
ゆうき

そんなテーラー、なかなか見かけませんよ?^^

 

2012年の創業当時、家賃1万円のプレハブ小屋のような事務所からのスタートでした。

僕も見学させていただいたんですけど、天井や壁は伴野兄弟2人でペンキを手塗り。フローリングや看板なども自分たちの手で取り付けはったそうです。

試着室やトイレがなく、接客スペースと事務スペースはカーテンで仕切られていました。

 

そこから4年後の2016年、写真の新店舗がOPEN。この店舗をご存知の人はたくさんおられると思います。

そして後ろにそびえ立つ建物が・・・

 

2023年6月9日にリニューアルOPENされた新店舗です。

 

ヨーロッパのような非日常空間

靴を脱いでから店内に入ると、

「ここは欧米滋賀県か?」

と、思わず錯覚を起こしそうな度肝を抜かれる空間(※褒めています)が広がっています。

 

ホテル?高級ラウンジ?アンティークショップ?

「ぶっ飛んだ異次元」と伺っていましたが、想像の遥かナナメ上を行ってましたね。

ここがメインの接客スペースのようで、テーブルが3台置いてありました。

彼女さんや奥さん、友達と一緒にスーツを作りに行くのも良いでしょう。インスタで営業風景を見ていると、2~3人で来られているお客様もよく見かけます。

 

お1人で来られたお客様はバーカウンターでゆったり過ごせます。

スタッフさんは皆「こんにちは!」と明るく声をかけてくれるので、緊張も自然にほぐれていくと思いますよ。

 

ここで生地バンチを見たり、どんなお洋服を作っていくかを相談できます。

写真はサファイアの粒子を埋め込んだ、スーパー200’sウール原毛で織られたラグジュアリーなスーツ生地。

ひと言で表すと「着られる宝石」といったところでしょう。

 

2FにはVIPルーム、3Fにはセルフホワイトニング・セルフ脱毛ができる部屋を準備されているとの事。

ご厚意でスタッフルームも見学。働いているスタッフさんが皆イキイキされているところに好感を持てましたね。

ゆうき
ゆうき

なぜDAVID LAYERがお客様に支持されているのか?を知る重要な要素だと思いました^^

 

DAVID LAYERでは、スーツを32,780円~からオーダーできます。

雰囲気は非日常ですけど、スーツは現実的な価格なのでご安心くださいね。

火曜日が定休。お客様の入りは多いので事前予約をオススメします。

※参考:CONTACT – DAVID LAYER

 

1着のオーダースーツで人生は変わるのか?

代表の伴野 友彦さんが、1着のオーダースーツをキッカケに人生が変わったからです。

あ。こういう風に書くと「才能があったんでしょ?」「運が良かったんでしょ?」みたいに思っちゃう人がいるかもしれませんが・・・

それらは友彦さんが自らの努力で掴んだものだと思います。

 

もちろん掴めるだけの器と言いますか、応援される人格、人柄の良さはあるでしょう。

すくなくとも僕はそういう風に感じていますし、今回久々にお会いして改めてそうだと感じました。

ゆうき
ゆうき

創業当時から(良い意味で)変わってないな、と。

 

先ほど書いた通り、創業当時はプレハブ小屋のような事務所からスタート。

そこから堅実にお客様の支持を集め、それでも決しておごらずに事業をされています。

だから友彦さんに接すると、人としてどうあるべきか?を感じられると思うんですね。

 

 

オーダースーツはキッカケであり、人生を豊かにするツールの1つ。

大事なのは誰が売るか?誰から買うか?誰が着るか?

 

日本全国にDAVID LAYERでスーツを作りたい!と思うお客様が多いのは、友彦さんをはじめ、DAVID LAYERの皆さんが魅力ある人だからでしょう。

僕はスタッフさんと初めてお会いして「皆イキイキしてるなぁ」と感心しました。

 

だからお客様はこんな事を思うんじゃないかな?

「この店でスーツを作ってもらったら、自分の人生も好転するぞ!」

「俺も本気で生きて、ゼッタイに夢を叶えてやるんだ!」

「イキイキしている人はカッコいい!俺もそうなれるよう頑張ろう」

 

「人生変わるかも?」という期待感。

文字にすると安っぽいですけど、これを人に感じさせるのってカンタンだと思われますか?

 

もしあなたも人生を変えたいと願うなら、まずは人生の主人公である自分を変えるのがスタートかもですね。

ゆうき
ゆうき

そのヒントはDAVID LAYERに行くと得られるかもしれません(`・ω・´)o

 

陰ながら応援しております

DAVID LAYER 11周年&リニューアルOPENおめでとうございます。

友彦さんも誕生日おめでとうございます!これからの飛躍を陰ながら応援しております。

 

2023年12月16日追記:「このブログを見たお客様がDAVID LAYERにご来店されました」と友彦さんから連絡を頂きました。

お店に行くキッカケ作りに貢献できて嬉しいです。スーツもお店で得られた体験も大切にされてくださいね。

 

さいごまでお読みくださり、ありがとうございます^^

 

 

悩みは解消されましたか?

error: