男性の身だしなみの基礎が学べるメンズスタイルアップ検定

メンズスタイルアップ

いつもブログを見てくださり、ありがとうございます^^

 

起業を目指して2023年11月からスキルアップに励んでいます。

今僕が掲げている目標は、2024年5月末までに5つの検定にチャレンジすること。

その内の1つがメンズスタイルアップ検定です(※他は骨格診断やパーソナルカラーなど)

 

ブログを書いてる人
ゆうき@スタイルアドバイザー

男性の外見の悩みを解消して自信と魅力に変える、メンズスタイルアップのアドバイザーです。もって生まれた骨格・肌色などから似合うスタイルを分析したり、英国ブランドでのフィッター経験を活かしたお洋服作りをお手伝いできます。仕事の受注が増えなくて困っていた起業家さんが年商3,000万円を達成して黒字転換。35歳女友達ゼロの男性に6年ぶりの彼女ができたなどの成果があります。

メンズスタイルアップ検定

どういった要素を学べるのかと言うと、

  • 顔分析
  • 髪型
  • 眉毛
  • ベースメイク
  • ニオイケア
  • ビジネスファッション

 

身だしなみについて学ぶ機会はあまりないため、これまで自己流でやっている人も多いと思います。

自分の顔がどんな印象に見えるのか?顔がスッキリ見える髪型は?眉毛は?

といった事を学べるので、テキストを読むだけでも外見磨きに活かせるハズです。

 

検定はWEBでいつでも受検可能。理解度を測定したい人は受検してみるといいでしょう。

難易度はイージー(※ぶっちゃけ知っていれば誰でも解けるレベル)

スーツ関連の本を1冊読んだくらいの知識があれば、出題範囲の半分は知っているも同然。

スーツ販売の仕事をしている人なら、合格できて当たり前くらいの難易度でしょう。

 

勉強してタメになったこと

僕がメンズスタイルアップ検定を勉強してタメになったのは、顔分析と眉毛ですね。

 

例えば顔分析でいうと丸顔、四角顔、面長顔などの印象の違い。

  • 丸顔:幼い、優しい、ソフト
  • 四角顔:若々しい、活動的
  • 面長顔:大人っぽい、上品
  • 逆三角形顔:知的、シャープ、クール

顔の形がスッキリ見える髪型は?例えばトップの高さを出したほうがいいのか?サイドは?ハチは?といった細かいポイントをおさえられます。

センターパートが流行っているけど、自分の顔型に似合うのかな?といった疑問解消にも役立つでしょう。

 

眉毛に関しても、眉毛の印象を変える8要素がタメになりましたね。

例えば、

  • 長さ:短いと幼い、長いと大人っぽい印象
  • 濃さ:薄いと地味、濃いとワイルドな印象
  • 角度:水平だと優しい、鋭角だと気が強そうな印象
  • 輪郭:ぼやけていると素朴、ハッキリしていると洗練された印象

 

垢抜けた外見になるなら眉毛のお手入れは必須。

せやかて闇雲に形を変えるのは危険なので、見せたい印象から逆算できる判断要素を知っておくといいでしょう。

こういった内容を加味しつつ、僕の体験談も交えて外見磨きの記事を書くようにしています。アドバイスが欲しい人はお気軽にコメントくださいね^^

 

人気を得るには外見磨きも必要

ビジネスで成功するには人を集められる人気、応援される人気が必要だと思います。

ステキな女性を彼女にするのにも、女性に好かれる人気が必要。

毎日鏡を見て、人に好感を持たれるために何ができるか?考えるようにしましょう。

 

さいごまでお読みくださり、ありがとうございます^^

 

 

悩みは解消されましたか?

error: