パーソナルカラー活用アドバイザーを目指して

エッセイ

いつもブログを見てくださり、ありがとうございます^^

 

起業を目指して2023年11月からスキルアップに励んでいます。

今僕が掲げている目標は、2024年5月末までに5つの検定にチャレンジすること。

今のところ1.5の検定に合格しています。何かと言うと、

  • メンズスタイルアップ検定
  • 骨格診断アドバイザー検定2級(※1級合格目標なので0.5でカウント)

 

明後日30日に色彩活用パーソナルカラー検定2級にチャレンジします。

問題集も解き終えて、受検までに学習しておきたいことはクリアできました。

明日も重点的に復習しておきたいところを見直して30日に備えようと思います。

 

ブログを書いてる人
ゆうき@スタイルアドバイザー

男性の外見の悩みを解消して自信と魅力に変える、メンズスタイルアップのアドバイザーです。もって生まれた骨格・肌色などから似合うスタイルを分析したり、英国ブランドでのフィッター経験を活かしたお洋服作りをお手伝いできます。仕事の受注が増えなくて困っていた起業家さんが年商3,000万円を達成して黒字転換。35歳女友達ゼロの男性に6年ぶりの彼女ができたなどの成果があります。

アドバイザーを目指して

色彩活用パーソナルカラー検定2級は、色で相手の魅力を引き出すアドバイザーのスキルを学べます。

検定に合格するとパーソナルカラー活用アドバイザーの称号。

 

相手に本人が気付いていない魅力を認識してもらう伝え方をしたり、

色が似合っている・似合っていない時の見え方を体感していただき、実践できるようフォローする。

似合う色と相手の好きな色が真反対でも似合わせるためにどう配色するか?といった、実践的なアドバイスを提供したりします。

 

僕自身、専門的な色の勉強をすることで新たな視点が増えています。

今まで試そうと思ったことのない配色を取り入れたい気持ちになりましたし、

自分の色素に似合う色だけでスタイル作りするのもおもしろそうだと感じています。

 

いつも思う事ですが、主観だけで生きていると何事にも限界がある。

これが成長していくうえで忘れてはならない姿勢だと思います。

 

チャレンジの過程で成長してる

僕の目標は検定にチャレンジすることです。

受けるからには受かるつもりで行きますが、合格するか否かはあくまでも結果論。

もちろん不合格だったら再チャレンジします。合格すると決めていますので。

 

ただ結果はいったん置いといて。

例えば色の由来を通して新たに知った事、自分のパーソナルカラータイプの勘違い(苦笑)

主観と客観、自分の知っている事と知らない事を行き来するのっておもしろいですね。

 

この過程で1か月前の僕とは変わってる。

文字通りスキルアップできているワケで。

パーソナルカラー活用アドバイザーの称号は、十分に成長していたら自然と付いてくるハズです。

 

せやかてそれは1つの通過点。

僕は次のステップに進んで、1日でも早くいろんな人の悩み解決のチカラになりたいです。

色の勉強・実践を通して得られる体験はおもしろいし、もちろん外見の垢抜けにも役立ちますしね。

こんな僕でも必要としてくれる人には最大限の還元をしていこうと考えています。

 

その実現に一歩ずつ近付いているのは楽しいです^^

楽しみながら成長する。成長した先にたくさんの笑顔とありがとうが増えていく。

歩むスピードはゆっくりでもいい。焦らずに進んでいきたいです。

 

受検を楽しみます

前回受けたのは骨格診断アドバイザー検定2級。12月18日受検でした。

あれから1か月ちょっと経つので、30日の受検が楽しみですね。

引き続きチャレンジを楽しみます。

 

さいごまでお読みくださり、ありがとうございます^^

 

 

悩みは解消されましたか?

error: