冴えない男にならないためにやめたほうがいいこと5選

メンズスタイルアップ

いつもブログを見てくださり、ありがとうございます^^

 

「カッコいいお洋服を着ているのに、なんか冴えないなぁ」

という風に、残念に感じてしまう人に心当たりありませんか?

 

本人はちゃんとキレイにしているつもりでも、

  • 髪の毛がパサパサだったり
  • 眉毛がゲジゲジだったり
  • 歯が黄色くなっていたり
  • 唇が乾燥してカサついていたり
  • 顔にニキビとか肌荒れがあったら

客観的に見てキレイにしていると感じられないじゃないですか^^;

これは年齢を重ねて老化しているからではなく、生活習慣に改善点があるワケです。

 

そこで今回は冴えない男にならないためにやめたほうがいいことを5つ紹介します。

もし当てはまることがあったら、それは伸びしろなので改善してみてほしいです。

 

ブログを書いてる人
ゆうき@スタイルアドバイザー

男性の外見の悩みを解消して自信と魅力に変える、メンズスタイルアップのアドバイザーです。もって生まれた骨格・肌色などから似合うスタイルを分析したり、英国ブランドでのフィッター経験を活かしたお洋服作りをお手伝いできます。仕事の受注が増えなくて困っていた起業家さんが年商3,000万円を達成して黒字転換。35歳女友達ゼロの男性に6年ぶりの彼女ができたなどの成果があります。

やめたほうがいいこと5選

冴えない男にならないために次のことはやめたほうがいいですよ。

  1. 爪を立ててシャンプーする
  2. タオルでゴシゴシこする
  3. スキンケアを一切しない
  4. 伸びる系の手入れをしない
  5. 唇を舐めるクセ

それでは1つずつコメントしますね。

 

①爪を立ててシャンプーする

爪を立てると頭皮を傷付けてしまい、頭皮環境が悪化してしまいます。

指のお腹で優しく揉みほぐすように洗いましょう。

 

スカルプ(頭皮ケア)ブラシを使うと毛穴汚れを落としやすいです。

これもゴシゴシやるのではなく、頭皮に軽く当ててマッサージする感じで使えばOK。

 

②タオルでゴシゴシこする

髪の毛や顔を拭く時、タオルでゴシゴシこするのはやめたほうがいいですよ。

髪の毛はパサつくようになったり、ツヤがなくなって毛流れが汚く見えてしまいます。

顔のお肌は薄くて繊細なため、ゴシゴシこすると肌荒れやシミなどのトラブルの原因に。

 

水分は乾いているほうに移動する性質。押し当てたタオルが自然に吸着してくれますよ。

 

③スキンケアを一切しない

洗顔、保湿、日焼け止めなどのスキンケアをしないと肌年齢は老けていく一方です。

メンズ脱毛店のオーナーさんに聞いた話ですが、

スキンケアを一切しないと「大学生でも肌年齢40代の人はザラにいる」そうです。

もし20代女性が40代のお肌してたらどう感じます?恋愛対象には見れないんじゃないかな?

 

あ。お風呂に入って顔洗ってるから大丈夫でしょ?とか思う人がいるかもですが(汗)

皮脂によるテカりは女性から見ると汚い印象ですし、皮脂をエサにして雑菌が繁殖 → イヤ~なニオイ発生にも繋がりかねません。

 

いきなりカンペキなスキンケアをしろとは言いません。

せめて最低限の習慣として洗顔と保湿をやるようにしましょう。

やらない人は冴えない男まっしぐら。やっている人は若々しい肌年齢をキープできます。

 

④伸びる系の手入れをしない

髪の毛、眉毛、鼻毛、爪などの自然に伸びてくるものは定期的に切りましょう。

どれくらいの周期でやるか?を決めて、淡々とこなすだけです。

 

この中でやってる人が少ないなぁと個人的に感じているのが眉毛。

お洋服はキメキメなのに眉毛ゲジゲジだとマイナスのギャップしか感じません。

女性目線で言うと「お洋服はイイカンジなのに、なんで眉毛は放置してるの?」

あなたは大丈夫ですか?

 

⑤唇を舐めるクセ

唾液は唇の構成要素である脂質、タンパク質、糖質を分解する酵素から成り立っているからです。

洗顔、歯磨き、食事を終えた後にリップクリームを塗るようにしましょう。

 

ちなみにリップクリームはタテ向きに塗るほうが効果的。

ヨコ向きに塗ると唇のシワにクリームが行き届かないので、保湿が不十分になりがち。

ゆうき
ゆうき

これを機にタテ塗りを実践しましょう。

医薬部外品のリップクリームは荒れ予防に最適。保湿重視なら化粧品のリップクリームを使いましょう。

 

生活習慣を見直そう

普段何気なくやっている習慣も、些細な違いでカラダにダメージを与えてしまう。

今回紹介したことの大半は知っていたかもしれませんが、これらは一例に過ぎません。

日頃からやっているケアもやり方が合っているのか?ときには見直してみるといいかもです。

 

さいごまでお読みくださり、ありがとうございます^^

 

 

悩みは解消されましたか?

error: